FC2ブログ

志木合同タクシースタッフブログ

朝霞、志木、新座、三芳(南部)、富士見(南部)地区を運行する志木合同タクシースタッフブログ。子育てタクシー、陣痛119番サービス。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

陣痛119番のプレスリリース

本日(6/14)、陣痛119番の本格稼動のプレスリリースをしました。
詳細は、下記の通りです。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

報道機関各位
プレスリリース

2010年6月14日
有限会社志木合同タクシー
代表取締役 須田洋

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
埼玉初の妊婦向け地域連携サービス:「陣痛119番」本格稼動
- 陣痛119番サービスの教育を
創立40年を迎える「恵愛病院」が協力 -
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

有限会社志木合同タクシー(所在地:埼玉県朝霞市 
代表取締役 須田洋)は、子育てタクシーサービスに
引き続き、妊婦さん向けサービス「陣痛119番」を
医療法人恵愛会 恵愛病院(所在地:埼玉県富士見市 院長 林 修)の
協力を得て事業を立ち上げる。埼玉では初の妊婦さん向け
地域連携サービスになる。


■詳細
子育て環境改善の為に、志木合同タクシーは、埼玉県で初の
子育てタクシーを2009年9月から運行を開始し、今後は、
妊婦さん向けの「陣痛119番」サービスにも力を入れて
いきます。

陣痛時の移動を手段に不安を抱えている妊婦さんは多く、
万が一の時の移動手段を事前に確保し、安心して出産を迎える
環境を作るのが陣痛119番サービスの目的です。

陣痛119番サービスを利用する方は、事前に、住所や緊急時の連絡先、
かかりつけの病院などの基本情報を登録しておき、陣痛や通院時に、
利用するというものです。

陣痛はいつやってくるか分からないので、時間帯によっては、
病院まで送ってくれる人が近くにいない場合もあります。
そういう時に陣痛119番は心強いサービスになると
確信しています。

志木合同タクシーでは、産婦人科専門病院である恵愛病院の協力を得て、
陣痛時の対応方法や妊婦の方の輸送時の注意点についての講習会を
開き、病院と連携した仕組みを構築する。こういった連携は、
全国でも先進的な試みであり、安心して出産できる地域を目指して
いきます。

今後の予定:


6月25日 恵愛病院医師(副院長)による妊婦輸送の研修
      (場所:志木合同タクシー研修室)

7月1日  陣痛119番サービス本格運用開始


関連サイト
志木合同タクシー陣痛119番(事前登録は既に受付中)
http://119.shiki-taxi.com/

恵愛病院
http://www.keiaihospital.or.jp/

子育てタクシーのページ
http://kosodate.shiki-taxi.com/

■本件の連絡先
有限会社志木合同タクシー
〒351-0035 埼玉県朝霞市朝志ヶ丘1ー5
担当:須田(副社長)、笹
e-mail: pr@shiki-taxi.com
TEL: 048-471-7960
FAX: 048-471-7715

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。